オンライン査定でも実際に売ることが決まったら実際にバイクを引き取りに来てもらう必要がありますし、出張査定でもスタッフがバイクの状態を確認します。中には放置されている状態でそのまま査定を依頼する人もいますが、できる限り査定を依頼する前には洗車はある程度した方がいいと言われています。ここでは洗車をした方がいい理由と洗車の注意点の2つについて述べます。

洗車はなぜした方がいいのか理由について説明しますが、綺麗なバイクは査定員の印象が良くなることが挙げられます。バイクを高く売るためには第一印象も大切だと言われています。汚れが目立っていたりすると査定にも影響する可能性があるので印象を良くするためにも綺麗にすることが大切です。大きな傷や凹みなどは自分で修理できないかもしれませんが、洗車は誰でもできるので査定前には行っておくといいです。

洗車はバイクを売る時に印象を良くするためにも大切なことですが、やり方を間違えてしまうと洗車によってキズができてしまうこともあります。キズが多くなることで減額対象になる可能性もあるので、洗車を普段は行わない人はあらかじめ正しい洗車の方法について調べておくとキズもつけずに綺麗な状態で査定をしてもらえます。